ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

これが、自然な改善方法だ

いただきましたコメントについて、お答えいたします。

先日投稿しました『経費削減より活動の見直しを!』に、次のようなコメントをいただきました。


−−−−−−−−−−−−−−−

はじめまして。
僕は経営者の傍で経理等の仕事をしています。
銀行やリース会社の方との商談とかを見るうちに経営って面白いって思う今日この頃だったりします。経理に携わってるので、教わる気持ちでお邪魔しました。
僕としては頭から経費削減を行っても逆効果のように感じます。細かな改善は大きな仕組みを立て直してから取り組むべき事のように思うのですが・・・どうでしょう。。

旦(DAN)さんからいただいたコメントです。
旦さんのブログ 【ドラマに学ぶ人生のコンサルタント
は、こちらから >> http://successblog.seesaa.net/

−−−−−−−−−−−−−−−

コメントにお返事しようと思いましたら、長くなってしまいましたので、記事として投稿したしだいです。


コメントいただきました。ありがとうございます。

--------------------------------------------------

はじめまして。

僕は経営者の傍で経理等の仕事をしています。
銀行やリース会社の方との商談とかを見るうちに経営って面白いって思う今日この頃だったりします。経理に携わってるので、教わる気持ちでお邪魔しました。
僕としては頭から経費削減を行っても逆効果のように感じます。細かな改善は大きな仕組みを立て直してから取り組むべき事のように思うのですが・・・どうでしょう。。

旦(DAN)さんのブログ >> ドラマに学ぶ人生のコンサルタント

--------------------------------------------------


わたしも同意見です。

最終的には、骨格の部分が修正されていないと、その歪みは、別のところに現れたりします。
ちょうど、肩こりの原因が虫歯であるように・・・。


理想は、虫歯を治してから、肩こりに取り組みたい。

ただ現実問題として、虫歯が治るまで、肩こりを我慢するのもくるしい。

会社ってところは、良くも悪くも、お金を消費して存在しています。
会社が存在している以上、なにもしなくても税金やら家賃やらでお金は消費されちゃう。

まして、会社は常に活動しています。
ということは、毎日、お金を消費しているんです。

見えるところからでも、治していきたいのが心情ってもんです。


どうするかというと、目的とかテーマを、はっきりさせることだと思います。

せまい視野でみた経費削減って、けっこう矛盾してるところが多い。
その矛盾を取ってしまわないと、経費削減の意図が、なかなかみんなに伝わりません。


電気代を節約してる割には、コピー用紙はバッカバカつかう。
と思ったら、電話は考えてしろ!という指示が・・・。

では、なかなかわからないんですね。

「これはいいのか?」
「この場合はどうなるんだ?」

みたいなことになっちゃいます。


まずは、テーマをはっきりさせること。

「同じ結果を得るのを条件に、安くする方法を考えていこう!」とか。

そのテーマに沿って、見えるところから改善していくこと。


すると、自然に、骨組みの立て直しに、みんなの意識が集まってくると思いますよ。
骨格の矛盾に、だんだん気付きはじめるはずです。


止まることのできない会社にとって、これが自然だと思うのですが、答えになってますかねぇ?


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。