ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

極めれば、現金!

「儲ける」「副業」「資金0円で」などのキーワードが、一段と増えてきました。

「儲ける」って結局何なんでしょうねぇ。
前にも書いたような気もするんですが、本屋さんで、ふとそんなことを考えてました。


今日は、おやすみで本屋にいってきました。
久しぶりに、マーケティングやコンピュータ関連の本などを物色。

「儲ける」「副業」なんて言葉が、さらに目立ってきました。

わたしも、「儲ける」という言葉は使いますが、
なにをもって「儲ける」なんでしょう。


立ち読みで恐縮ですが、
今日みた限り、いや前々からかもしれませんが、
ほとんどの本で、「売上増=儲ける」という意味合いのようです。


残念ながら、事業は売上げて終わりではありません。

前にも書いたんですが、
売上っていうのは、結局投下した資金を回収しただけ。

投下から回収するまでの間には、回収するための経費も使っています。
投下から回収までの一通りの流れ、
これが「プラス=儲ける」ということです。


売上をあげるだけでは、安心できないわけです。
儲け続けなければならないわけですから、

「資金の投下から回収」

これをプラスにしつづける仕組みづくりが必要なんですね。


ってなことを考えながら、
大阪のブックファーストさんでポケ〜っとしてました。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。