ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

一時的に、お客さんに負担が・・・

手書きの振替伝票から会計ソフトを使った会計処理へ。

なかなかコンピュータを信用してもらえないようで、
一時的に負担がかかっちゃってます。

もしかして、信用してもらってないのは、わたし??


とある会社で、振替伝票を、手書きから会計ソフトにかえる。
いま、切替のために、新旧の処理を同時進行しているところです。

「大丈夫ですよ。」
とは言ってるんですが、
コンピュータでどうなるのかが心配なのか、わたしが信用されてないのか・・・


今日、8月分の入力が完了し、試算表を出してみた。

当たり前のことなんですが、貸借対照表科目は同じ。
損益計算書科目は、費用の捉え方で多少変わってしまうので、ちょっと違ったんですが。

「えらいもんやなぁ。」ですって。


決算までは、手書きの振替伝票と同時進行して、来期から会計ソフトでの処理に切り替える予定。
ですので、経理の方には、これまでの処理と新しい処理のふたつの処理をしていただいてることになるんです。

準備は順調に進んでいるので、いつ切り替えても問題はないんですが、
一時的に経理の方に負担がかかってるのが気になって・・・

あと一月なんで、なんとかがんばってくださいね。
そのあとは絶対、負担が減りますから。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。