ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

失敗の原因は、ほかにあるかも・・・

なにかミスがあったとき、その場だけの対処になってはいませんか?

釘が出ていて、ひっかいた。
ばんそうこうをはって、「あぁ、やれやれ」

で終わらないで、ちゃんと釘も始末しておきましょう。


先日、こんな話がありました。

「最近、ちょこちょこお金の間違いがあるんですが、○○さんがはいってから急に、なんです」

その会社は、
何店舗かで、現金商売のお店をしています。
販売はほとんどパートさん任せ。


ここで怖いのは、今後、お金の間違いがあると、全部○○さんのせいになってしまうこと。
その原因を突き止めなくなることです。
「あぁ、また○○さんや」
これで終わってしまうのが、一番怖いんです。


○○さんには、もう一度、販売の仕方を間違えないように指導する必要はあると思います。
が、
○○さんに理解力がないのか、それとも、その根本的な原因がほかにあるのか。

たとえば、
ベテランさんばかりなので、いつのまにか販売の仕方が複雑に変わっていた。
指導の仕方が、指導する人によってバラバラなので、知ってることと知らないことが、みんなバラバラ。

こんなことが根本的な原因かもしれません。


システム思考という考え方があります。
簡単にいえば、因果応報

良循環と悪循環って、ご存知ですよね。
調子がいいときは、それが次のいいことにつながって、回りまわって、いいことがらせん状に上がっていく。

調子が悪いときは、それが次の悪いことをひきおこして、らせん状に下がっていく。

物事の表面にでてくるのは、症状でしかない。
その奥に、病気の原因がある、ということです。


おそらく、今回のケースも、お金を間違うというのは、単なる一症状で、
その奥に、何かわからないですが、本当の根本的な原因があるように思います。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。