ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

事務のダイエットは活動から

事務だけをみても減らすことには限界がある。

事務仕事は会社の活動の結果を処理するものだから。

事務を変えるためには、まず活動を変える必要がある。


ここでいう事務仕事とは、帳面をつくるとか伝票を書くとかのことをいってます。


これらの処理は、ざっくり言うと事後処理

だれかが、何かをした結果を記録しているにすぎません。


事務の仕事を簡便にしようとしても、
その元になる活動がなくならない限り、ゼロにはならない。

だから、帳面だけを減らそうとしても、限界があるんです。

会社の資金が、月に一回動くのか、毎日動くのかだけで、
事務処理は30回変わってくるわけです。


資金繰り表をつくることをお伝えしていますが、
これにしても同じこと。

毎日つけるのか、どれだけの口座を確認するのか、
これだけでも、資金繰り表をつくる手間は大きく変わる。


極端な話、
現金の処理がなく口座での動きだけで、しかも口座はひとつだけ、という場合、
その口座だけをみれば資金の出入り、会社の資金残高は一目でわかる。

それを資金繰り表の項目ごとに集計しなおせば、はやい。


経費削減にしても、
だれかが何かをしたから、そこにお金がかかっている。
その結果、経費が増えてくる。

無駄な動きをなくせば、
無駄な経費は自然になくなる。
無駄な事務処理もなくなる。

活動をシンプルにすれば、会社の動きが活発になるかも・・・。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。