ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

会社を脅かすデメリット

事務所の中がゴチャゴチャだと、なにかと不便!

、ではすまないデメリットもあるんです。

個人情報がダダ漏れってことも・・・。

会社に書類が山盛り。

残念ながら、よく見かける光景です。


経理の仕事でお邪魔していても、
書類の場所が、その担当者でしかわからない。

これも、よくあることです。


先日、収納場所を減らせばファイリングの判断が減って、仕事のスピードが上がる、
また、個人用の書類はつくらないようにする、
というような記事を書きました。


もちろん、会社をスリムにして、仕事のスピードを自然に上げていく、っていう目的があります。
同じことをするのに、はやい人とおそい人がいるのは、ひとつに整理できているかどうか、っていう問題もあるからです。

もうひとつ、重要な問題があります。


その問題とは、個人情報の保護。

お客様個人個人の情報は、
法律でいわれるまでもなく守るもの。

あなたやあなたの会社の信用に関わってきますからね。


では実際どうかというと、
たしかに、原本の書類はしっかりと守られています。

が、それをコピーしたもの(つまりは個人用)が各人の机の引出しにしまわれていたりします。

これでは、意味がないですね。
これが怖いんです。


会社としては、

個人情報にかかわる書類を指定して、
『コピーをとる場合には、許可が必要!』というようなルールも必要なのではないでしょうか。

せっかくいい仕事をしていても、こんなことで信用をなくしちゃったら、もったいないですもんね。

▼SAFETY JAPAN 2005
に、個人情報保護法が解説されています。
ご参考までに・・・。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。