ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

勝ち組・負け組を分けるもの

最近、「格差社会」って言われてるんだそうです。
あんまり使いたくない表現だけど、
「勝ち組・負け組」ってことですね。

で、この格差社会が、ますますくっきりしてきたらしいんです。



誤解があってはいけませんので、先にお断りしておきますね。

これから書く記事は、独立や起業を煽るつもりではありません。
ただ、「こういう意識が必要なんじゃないかな?」っていう意味です。

さて、格差社会、ようするに、勝ち組か負け組か、ですが、
これを決めるものってなんでしょうね?

あっ!お金だとか、幸せだとか、っていう意味じゃないです。
それを言い出したら、結論は「あなたしだい♪」ってことになっちゃいますから。


これは、わたしの意見ですが、
動くか、動かないか、だと思うんですね。

「おりゃ〜!」って行動して、失敗するのか、
それを端でみて、「ほらみろ、やっぱり失敗した♪」っていうのか。
この違いだと思うんです。

なにも、夢を追いかけて、独立しろ!ってことじゃないですよ。
今お勤めの会社の中でも、そうです。

すすんで、何かを始めて失敗して、上司に怒られちゃう人。
ただ、言われたことを淡々とこなす人。

これって、どっちの勝ち?
ね♪わからないですよね。

勝ったか負けたかなんて、死ぬ時しかわからないんですよ、実際の話。
人生に満足できたかどうか、だと思うんですよね。

だったら、「会社がどうだ、国がどうだ」って言う前に、あなたがどうなのかを考えればいいんですよ。
自分勝手に、って意味じゃないですよ。
あくまでも、社会の一員として、です。

それが集まってはじめて、いい国っていうのができあがると思うんですよね。

とりあえず、会社とか国とか、動かすのが難しいものじゃなくて、
「あなた自身」っていう、一番あなたが動かしやすいものから、変えていくのがいいんじゃないでしょうか?


なんか、今日はまじめに書いちゃいました♪

そんな気持ちにさせてくださいましたのが、大西さんのブログです。

大西さんのブログは、こちらから
>> 大西 宏のマーケティング・エッセンス


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。