ようこそお越しいただきました♪当サイトは、経理や事務を簡単にする方法をご紹介いたします。また、ネット企業戦略やアフィリエイト、情報起業などについても、随時ご紹介していきます。資金繰りに最適なのは、やはり、ネットで事業をはじめることです。資金的なリスクを管理しながら、きっちりお金儲けをつづけましょう。それでは、ごゆっくりお調べくださいませ。

お仕事用の通帳をひとつ

「アフィリエイターとして、がんばるんだ!」って方、多いですよね。
実は、わたしもその1人なんですが。

アフィリエイターとして、本格的にがんばる人も、
いやぁ〜、おこづがいになればいいよ♪って人も、

お仕事用に通帳をひとつ用意しておいたほうが、あとが楽ですよ♪


お小遣い程度のアフィリエイトでいいよ、といっても、
場合によっては、確定申告しなきゃならないときもでてきますよね。

本業か副業かって、なかなか客観的に判断できないでしょ?

「本業で、バリバリやってるんだ!」って人が赤字でも申告するのに、
「わたしは副業だから・・・」って人が、何百万も稼いで、申告しないんじゃ、不公平ですよね。

あなたがお小遣い程度、って思っても、税務署はそうは見ないかもしれないでしょ。
そのお小遣いが、どんどん大きくなっちゃうかもしれないし。

だから、最初からお仕事用に通帳をひとつ作っておくんです。
で、アフィリエイトの口座登録では、ぜんぶこの通帳にしておく。
試しに買ってみた商品とか、経費にできるものは、全部ここから支払う。

また、お仕事用にカードをひとつつくっておくのもいいですね。
もちろん、引落しは、お仕事用の口座から。


こういう風にしておくと、事務的にも、資金繰り的にも、あとあと楽です。
その通帳をみれば、儲かってるのかどうかが、一目瞭然。
はじめのお金より、今のお金の方が多ければいいわけですから。

それに、事務的にも楽ですね。
支払いはほとんど、カードですから、
カードの明細書に、何につかったかメモしておくんです。

口座も、通帳にメモしておくんです。

もちろん、現金で買ったものは、領収書を置いておきますよ。
そして、領収書にメモしておきます。

意外と、わすれるんですよ。何につかったかって。
メモさえちゃんとしておけば、会計ソフトには、いつでも入力できますからね。


これで、準備オッケー!
あとは、がんがん儲けていけばいいだけです。


本格的に、ネット事業に取り組むなら、まずはこちらをご覧ください。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。